ハイランダーのコットのおすすめは軽量アルミローコット! キャンプに最適!

ハイランダー

とにかく安くて、コスパのいいコットを探しているという方にはハイランダー(Hilander)の軽量アルミローコットがおすすめです。

ハイランダーは、2008年にスタートしたアウトドアブランドです。コストパフォーマンスの良さが有名なので、名前だけは聞いたことがある、ほかのキャンプギア(道具)は持っているという人もいるかもしれません。デザイン性に優れているのに、とにかく安い!

そんなハイランダーから今回は、コットをご紹介したいと思います。キャンプを快適にしてくれるコットも、ハイランダーであれば安くていいものが手に入りますよ。

目次

ハイランダーのコットのおすすめは軽量アルミローコット!

ハイランダー

ハイランダーは、いくつかコットを販売していますが、私のおすすめは軽量アルミローコットです。まずは、スペックのご紹介です。

軽量アルミローコット

・カラー:ブラウン(ブラック・ブラウン☓ゴールド)
・サイズ:長さ 188㎝☓幅 68㎝☓高さ 16㎝
      収納時 長さ55㎝☓幅14㎝(円柱形)
・重さ:2㎏
・耐荷重:80kg
・生地素材:ポリエステル
・金額:7,999~9,980円(ネットショップにより幅があります)

メリットは組み立てやすさと金額

まずは、この金額にびっくりですね。1万円しません。価格が安いので2台3台と家族の分も買うことができます。

このコットの最大の魅力は軽さと組み立てやすさです。バイクでも持ち運べるので、ソロキャンパーには特に人気です。取り付けには、レバータイプを採用しているため、カチッとはまればOK。女性でも、腕の力で押し込めればはまりますよ。脚パーツ3本なので、時間もかからず完成します。それでいて、安定感はバツグンです。

コットといえば、ヘリノックスのコットが有名ですよね。この、ハイランダーのアルミローコットはとっても似ています。スペックも組み立て安さも!それなのに、金額は4分の1ほどとは嬉しいですよね。

きっちりと、生地も張っているので寝ても沈み込みすぎません。安くてこのクオリティならば、すぐに買いたくなりますね。

何がデメリットか?

ここまでコスパがいいと、逆にデメリットが気になりますよね。

1. ロータイプしか使えない

ローとハイの2Wayで使うことはできません。別売りの脚もないので、完全ロータイプです。もともとロータイプしか使わないという人には、向いていますね。

2. 耐荷重が80㎏

ヘリノックス始め、人気ブランドのコットの耐荷重150kgが多いなかで、耐荷重80㎏はちょっと気になります。30代40代男性の平均体重は71㎏です。使用頻度にもよりますが、どれくらい長持ちするのか…というところですね。

3. カラーバリエーションがない

以前は3色あったようですが…。現在購入できるのは、ブラウン1色展開なので、ちょっと残念です。私は、カーキが好きなのでカーキを出して欲しい!

自分にとって、何が重要かによって選ぶものは変わります。ぜひ、メリット・デメリットの両方をみて、考えてみてくださいね。

ハイランダーのアルミローコットはこんな場面に向いている!

ハイランダー

とにかく、軽くて組み立てやすいので様々な場面で活躍してくれます。

テントでのソロキャンプ&ファミリーキャンプ

本格的な、テントキャンプにはぜひ使いたいコットです。ソロキャンプはもちろんですが、金額が安いので家族分買うことも可能です。家族分のコットを持って、ファミリーキャンプもおすすめです。

テントキャンプでは、地面からの冷気や熱気の影響を受けやすいので、コットは必需品になります。まずは、リーズナブルなものでコットの重要性を確認してみてくださいね。

車中泊

車中泊をする時にも、軽くて組み立て安いコットはとても助かります。サイズ的にも大きいものはNGなので、ハイランダーのアルミローコットはちょうどいいサイズです。寝るときに、コットがあると、まるでベッドで寝ているような感覚になりますよ!

ベランダ・庭キャンプ

自宅でキャンプ気分を味わいたければ、ベランダにコットを出してみるのはどうでしょうか?

お天気のいい日に、ベランダのコットでお昼寝や読書をすると気分もあがります。またローコットなので、庭キャンプ中の小さい子どものお昼寝スペースにもおすすめ。リーズナブルなので、気軽に使って、おうち時間を楽しんみるのもいいですね。

まとめ:ハイランダーのコットのおすすめは軽量アルミローコット! キャンプに最適!

いかがでしたか?

今までキャンプでは、マットと寝袋だった人にはぜひ使って欲しいハイランダーのアルミローコット。スペックも組み立て安さも、そして何より金額が文句なしのキャンプギアです。

メインで使っているコットがあるあなたも、サブコットとして持っておくといろいろな場面で役立ちますよ。ぜひ、ハイランダーのアルミローコットを持って、快適なキャンプを体験してみてくださいね。

♪ みなさまの応援が励みになります ♪


人気ブログランキング

ブログランキング・にほんブログ村へ

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!
目次
閉じる