銀行Eco通帳のメリット・デメリットを一挙公開! Eco通帳に切り替えるべき?

通帳

三菱UFJ銀行のデジタル通帳を「Eco通帳」と言います

紙の通帳の代わりに、スマートフォンやパソコンからいつでも入出金明細が確認できるサービスです。

私は、Eco通帳を利用しています。とっても便利ですよ!

今回は、三菱UFJ銀行のデジタル通帳であるEco通帳のメリット・デメリットをお伝えしていきます。最後まで読んでいただき、切り替えるときの参考にしてくださいね。

目次

Eco通帳のメリット4点・デメリット4点

パソコンと通帳

Eco通帳はメリットしかない!といっても過言ではありません。逆に紙の通帳を持ち続けることは、将来的に損をしますよ。

メガバンクの一部では、新規で口座を開設すると通帳発行にお金がかかることがニュースになっていました。すでに、ゆうちょ銀行では、通帳を紛失した際に再発行すると1,100円(税込)がかかります。

この、通帳有料化の流れは今後加速することが予想されています。

三菱UFJ銀行では、Eco通帳切り替えのキャンペーンも実施しています。この機会に、ぜひEco通帳に切り替えてみてはどうでしょう?

Eco通帳のメリット4点

1 最長10年分の明細が見ることができる

取引推移表を申し込むと10年分の明細を見ることができます。申し込まなくても、2年分は見ることができます。

ここで、引っ掛かりますよね。

「取引推移表って何?いるの?」

個人で必要になるのは資産管理をする時です。この先必要になるかもと思う人は、無料なので申し込むといいですね。この取引推移表を銀行窓口で発行すると、手数料が取られてしまいます。

2 紙の通帳より管理がラク

通帳記入のために銀行に行くのはおっくうですよね。いざ行ってもATMが混んでいたら、

「今度でいいか…」

と思ってしまいます。(私だけかもしれませんが…)

通帳をなくす心配もないですね。スマホで、見たいときに入出金明細が見られるのは本当にラクです。

3 ATM手数料が無料に

スーパー普通預金を利用している人は、Eco通帳に切り替えると三菱UFJ銀行のATM時間外手数料が何回でも無料になります。

4 家族と口座残高をシェアできる

夫婦で家計口座を見ることができれば、家計の管理に役立ちます。お互いの無駄遣いの監視にもなりますね。

Eco通帳のデメリット4点

1 10年以上の履歴が残らない

紙の通帳であれば、10年以上も残しておくことができます。

2 通帳に書き込みができない

通帳を、家計簿代わりに書き込むことはできなくなります。

3 キャッシュカードがないとかなり不便

銀行のキャッシュカードがないと、お金を引き出すときに窓口で印鑑と本人確認が必要です。また、電話での住所変更ができなくなります。

4 仕送りの時、「通帳は実家、カードは本人」ができない

わが家では、仕送りはこの方式でした。通帳で親が入金してくれて、それを子どもである私がキャッシュカードで引き落としていました。地方にいる親でも、子どもお金の引き落としがわかります。

ここまでメリット・デメリットをご紹介しました。

ただ、デメリットもEco通帳のメリットでカバーできるものもあります。

たとえば、「2 通帳に書き込みができない」ですが、手書きがいいのであれば、パソコンからEco通帳のデータをプリントアウトしてそこに書き込めばいいのです。逆に大きくて見やすいですね。

「4 仕送りの時「通帳は実家、カードは本人」ができない」では、同一銀行で口座を作れば振込手数料は無料です。メリットの「4 家族と口座残高をシェアできる」で解決します。

お金の出入りは、銀行の履歴に残っています。それを、紙の通帳にするのかデータにして必要な時に見るのかの違いです。あなたが普段どのタイミングで通帳を使っているかを、ぜひ思い返してみてください。

Eco通帳に切り替えたほうがいい人

あなたが次の内容に当てはまったら、Eco通帳に切り替えた方がいいです!

  • 忙しくて、銀行に行く時間がない人
  • お金の出入りを、タイムリーに確認したい人
  • 時間外のATM利用が多い人
  • 近所に銀行がない人
  • 古い通帳を捨てたことがある、または古い通帳を見返したことがない

どうでしょうか、当てはまりましたか? ちなみに私は、3つ当てはまりました。

あまりにも通帳記入をしなかったら、まとめて合計額として記載された経験ありませんか?
私はあります。

せっかく通帳記入をしようとカバンに入れたのに、銀行に寄るのを忘れた経験ありませんか?
私はあります。

通帳の最終行になり、「窓口で新しい通帳と交換します」と印字されてからしばらくそのまま行かなかった経験ありませんか?
私はあります。

私のズボラさがばれてしまいますね。「ちょっと分かるかも…」と共感したあなたは、ぜひ考えてみてください!

まとめ:Eco通帳

ここまで、Eco通帳についてお伝えしてきました。

三菱UFJ銀行に限らず、多くの銀行でデジタル通帳への切り替えが進んでいます。

Eco通帳にした後に、「やっぱり、紙の通帳がいい」と思えば窓口で紙の通帳に切り替えることも可能です。(ただしEco通帳の期間の分は記載されません)

また、Eco通帳と紙の通帳の両方を持つことはできないのでそこも覚えておいてくださいね。

お得で便利なEco通帳。ぜひ、切り替えを考えてみてはいかがでしょうか!

♪ みなさまの応援が励みになります ♪


人気ブログランキング

ブログランキング・にほんブログ村へ

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!
目次
閉じる