副業をする理由と副業を始める心構え

副業を始める理由と心構え

副業とは「本業以外にも空いている時間を使って収入を得る」ことです。

副業時代が到来し、これから副業を始めようと考えている人も多いかと思います。

副業を検討されている方へ、私が初めて副業を決断したときのプロセスをご紹介します。行動でしか前には進めない、一歩を踏み出す決断について、ぜひ参考にしてみてくださいね!

目次

副業は何はともあれまずはやってみること

副業

行動しか生産性はない

副業を始めてみようかなと考えた後は、とにかく行動あるのみです。

結論から言いますと、何かしないと何も始まらないし、何も生まれてきません。

でも何をしたらよいかわかりませんよね。分からない状況の中でも、あなたがこの記事をお読みになっていることは、すでに行動していることになります。
  
そのような小さな積み重ねが行動につながるのです。

あまり深く考えず、「ダメもと」という素晴らしい言葉があるように、出来なかったら元に戻るだけなので、行動が重要であることをまず知っておいてください。

一番の「悪」は何もしないこと!

行動しない、調べない、パソコンを開かない、スマホで検索しない、面倒だ、後にしよう、などと言ってやらなくなる、先延ばしにする。そうやって時間は刻々と過ぎていきます。

時間は皆さん平等に与えられているものなので、どう使うかを考えることが重要であることも知っておいてください。

良いアドバイザーを見つけること

ここで私の体験談を少しお話ししたいと思います。

大したことはしていないのでそんなに参考にはならないかと思いますが・・・
  
私は現在、会社員をしながら「webライター」を目指して勉強中です。実はほんの数週間前まで、「webライターって何だ」くらいにしか思っておらず、副業はやってみたいなと思っていた程度でした。

webライターを知るきっかけは「SNS」でした。

Tik Tokの動画を見ていた時に、「在宅ワークで月/20万稼ぐ方法」「知識・スキルは不要」「1日/30分でサクサク稼ぐ」という内容で次々と情報が入ってきました。

最初は「絶対ウソだ」「そんなのありえない」と思っていましたが、ある動画から「まずは最初に月1万から収入を得よう」という、設定が低い大きなことを言っていない動画を目にしました。

うさん臭い動画は無視して、その動画の詳細を見ると「webライター」というお仕事があることを知りました。

そこから、その動画の発信元へ連絡し、SNS内で共有されている仕事内容を紹介する動画を見たり、説明会に参加したりして現在に至ります。

そこで知り合った「師匠」が大変良い人で、良い所だけでなく悪い所や大変なところも正直に教えてくれたので、その人のチーム講座を受講することになりました。

きっかけはともあれ「良い師匠」に巡り合えたことで今の自分がいるので、あなたも同じように「行動して」よい副業と巡り合ってほしいと思います。

副業をしなくてはいけない背景

副業

自分の置かれている状況を整理する

副業と言ってもたくさんの仕事が存在します。

本業のほかに時間給でアルバイトすることや、封筒のシール貼りなどの内職。在宅ワークですと、ネットワークビジネスと言われるパソコンでできる仕事。私がやっているライターのお仕事、デザイナー、アンケートに答えて収入を得る人もいます。

得る収入も、1円から数千万円まで、さまざまです。

そんなたくさんのビジネスの中からあなたは何をチョイスする必要があるか?

それは、「あなたがどの程度収入を得たいか」を物差しにして考えてほしいと思います。それを考えるには「あなたの置かれている状況」を一度整理してください。

あなたのお小遣いが足りないので、その分の収入を得られれば良いと思うか、本業の収入では先行きが立ち行かないので、〇万円は欲しい!と思うのでは状況が違うのではないでしょうか。

もう一方では「将来の不安」です。

本業の収入で何とかやっていけると思うが、給料が上がるような景気ではないし、自分あるいは家族の事を考えると不安がある。
  
自分の状況を整理することで、自分が何をしたらよいかがわかってくるのではないかと思っています。

収入が欲しい理由

  
先ほど述べたように「今いくらほしいのか」を明確にすることが大切です。

具体的な金額を出して、その理由を考えてみましょう。

あいまいな設定ですと、冒頭に述べたような「悪」が現れてしまいます。人間はさぼり、手抜き、無視、放置をする生き物です。明確な収入を決めてください。

決断を鈍らせるネガティブ思考

副業

何をしたらよいか・・・

初めて副業を探す人は何をしたらよいかがわからなくて当然です。

分からないと思ってしまうと、先ほど述べた「悪」の存在があなたの行動を妨げてしまいます。

今やらないことも選択肢です。今は本業が忙しい、プライベートも多忙、家族の面倒を見なくてはならない、親の介護があって・・・

それに負けてしまうということは、あなたの覚悟がそれまでだったということです。

何も変わらない今までの日常を過ごすだけです。

何ができるかわからない・・・

何もできない人はこの世にいないと思います。何ができるかわからないことが、これから「分かろう、知ろう」とする一歩だと私は考えています。

分からないのであれば必然的に知ろうとします。ご飯を食べるのに箸の使い方が分からなければ、覚えようとするし使おうとしますよね。それと同じだと思います。

そう考えれば、何ができるかわからないと思っていることが強みとなり、これから知識を付けようという意欲になると思っています。

自分の「好き」を見つけて

副業

多数の情報から何をチョイスするか

知識を付けようとする意識、いくらほしいか、副業をやる理由が分かれば、後はとにかくネットで検索しまくってください。

大体のあなたの方向性はつかんだと思いますので、それに応じた検索をかけたらよいかと思います。

好きこそものの上手なれ

そこにさらに「自分の好きなこと、好きなもの」をはめ込んで探してみてください。得意なことがあればなおいいかと思います。

絞り込んでおくことが検索しても時間をかけず、自分に合った自分のやりたい副業が見つかるのではないかと思います。

行動する決断

副業

私と同じようにネット検索から副業を見つけて、さあトライしてみようと思う状況で最後の決断が2つあります。

まず一つはチョイスした副業を「自分の設定した収入までいつまでに達成するぞ」という決断をしてください

もう一つは「お金」です。

副業を師匠から教わる、スクールを受講するなどには「初期投資」が必要です。受講しなくても、師匠の教えが無くても副業はできますが、それで自分の立てた必要収入が実現できますか?

ネットでの副業には、システム利用費等どうしてもかかってしまう費用があります。お手軽にやるのであれば、それなりの収入しか得られないと思ってください。

私もそこでかなりの決断を必要としましたが、なりたい自分が向こうにいるのであれば向こう側の人間になりたかったので、決断をしました。

まとめ:副業をする理由と副業を始める心構え

いかがでしたでしょうか。

副業の入口はたくさんありますが、自分の状況を見て、欲しい金額と好きであることで絞り込めば必ず見つかるのではないでしょうか。

副業を始める際に考えること・ポイント

  • とにかく行動すること
  • いいアドバイザーを見つけること
  • どの程度収入を得たいのか
  • 何をするのか、自分の好きなことは何か
  • 自己投資を考える

これから副業を始めようという方は、ぜひ副業を始める理由と心構えをもう一度確認してみてはいかがでしょう。

♪ みなさまの応援が励みになります ♪


人気ブログランキング

ブログランキング・にほんブログ村へ

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!
目次
閉じる