スポンサーリンク

『視覚世界の謎に迫る』山口真美

科学・サイエンス
スポンサーリンク

いま私が見ている「あなた」は本当に「あなた」なのだろうか?

網膜で結ばれた像が人間が見ている世界ということになりますが、網膜は二次元なのにどうして三次元の世界が見えるのか? このような問を始めとして、本書は視覚に関わる認識、空間、そしてメカニズムに迫る一冊です。だまし絵や錯視図形など多くの図やイラストが取り上げられ、具体的に視覚の状況を確認しながら、読み進めることができます。物を見るとはどういうことか? 顔認識技術にも多いに関係する内容を持っており、視覚の不思議に迫ることができるでしょう。

コメント

タイトルとURLをコピーしました