日本人のソウルフードで「ラクやせ」ダイエット!?

ラクやせダイエット

ダイエットは私たちの永遠のテーマですよね。

しかもダイエットは「辛い」「苦しい」が当たり前なのでなかなか長続きせず、それなりの「覚悟」も必要です。

辛い運動はせず、食べることを制限してダイエットしようと思うと「炭水化物抜きダイエット」や「りんごダイエット」など、ずっと続けるのは健康に悪影響を及ぼしかねません。

私も若い頃、炭水化物抜きダイエットに挑戦したこともありましたが、お米大好きな私には到底無理な話で、たったの二日で終わりました。

やはりダイエットするなら「健康的に」が基本ですよね。健康を害してしまっては本末転倒です。

そこで今回は日本人のソウルフードともいえる「味噌汁」で、長く続けても問題ない、健康的なダイエットについてご紹介したいと思います。

目次

糖質制限ダイエットは危険?!

味噌汁

今回ご紹介するダイエットは、日本人のソウルフードともいえる「味噌汁」です。

ただの味噌汁ではなく、痩せるために必要な栄養を取り入れた「栄養満点味噌汁」です。

昔から言われる「一汁一菜」でご飯も食べます。大切な糖質を抜かない健康的なダイエットです。

私も若かりし頃に挑戦した炭水化物を抜いた「糖質制限ダイエット」は実はとても危険なものなんです。

糖質制限ダイエットというのは、すぐに効果を期待できるものの「耐糖能低下」になるリスクがあります。

「耐糖能」というのは、血糖値が高くなったとき、正常値まで下げる人間の持つ能力のことです。この能力が低下してしまうリスクがあるということです。

一方、糖質を制限するあまり、食後の血糖値が急激に高くなる「糖代謝異常」になるリスクもあり、体重や体脂肪が減りにくい体質になる可能性もあります。

そうなると当然、せっかくダイエットを頑張って体重を減らしても簡単にリバウンドしてしまいます。

「糖質」はダイエットの「大敵」のように思われがちですが、実は人間の体にとっては必要不可欠な重要な栄養素のひとつなんです。

それを過度に制限してしまうと筋肉が減り、中性脂肪の増加にもつながりかねません。

体重が増えて気にしている人は糖質を過度に制限するのではなく、まずはご飯を少し控えめにしてみるといいですね。

長く続けても問題ない「ラクやせ味噌汁」とは?

赤味噌

これまでは「炭水化物抜きダイエット」や「りんごダイエット」など、やり方を間違えると健康を害するものがありました。

しかし、この「ラクやせ味噌汁」はずっと長く続けても健康を害することなく、むしろ健康的に体重を減らすことができます。

「ラクやせ味噌汁」は人間に必要な栄養を取り入れたものです。そこで「ラクやせ味噌汁」のつくり方をご紹介したいと思います。

*つくり方*

材料
白みそ       80g
赤みそ       80g
りんご酢      大さじ1
すりおろした玉ねぎ 150g(1個分)
これらをよく混ぜて小分けにして使います。

製氷皿1個分が1人前になるので、そのまま冷凍保存しておけば、使いたいときにすぐ使えるのでとても便利です。

この「ラクやせ味噌汁」を長く続けても健康にダイエットできる理由は実は使う材料に意味があります。

① 白みそ

自律神経を乱し、腸内環境を悪化させるストレスを緩和してくれるGABAという成分が含まれています。

② 赤みそ

血糖値が上昇するとインスリンが分泌され、脂肪を体内に蓄積させます。このインスリンを抑える効果があります。

③ りんご酢

脳卒中などを引き起こす原因となる血糖値の上昇を抑える酢酸が含まれています。また満腹感を得られやすく、食べ過ぎ防止にもなります。

④ 玉ねぎ

ビフィズス菌の餌となるオリゴ糖が多く含まれています。

玉ねぎをすりおろすことにより、アリシンという血液をサラサラにする成分に変化します。またケルセチンという成分が血管の内壁をしなやかにしてくれます。


 
このように「ラクやせ味噌汁」は腸内環境を整えて、血糖値の急な上昇を抑えてくれます。

この一汁一菜でも食べる順番も気にしながら食べるように心がけるとより効果が期待できます。

一般的にも言われていることですが、食物繊維が豊富な野菜から食べることにより血糖値の急な上昇を防ぐことができます。

味噌汁の具材に野菜をたくさん使って味噌汁から食べることをおすすめします。

よく勘違いされるのは、野菜から食べてひと品ずつ完食するのではなく、ある程度、野菜や汁物を食べれば、ご飯を食べても大丈夫です。

空腹時にいきなり炭水化物などの糖質を食べなければ、血糖値が急に上昇することもありません。

また味噌汁に使う具材は大きめに切って使うと、より食べごたえもあり、満足感を得ることができます。

ダイエット関連の話では、「咀嚼回数」というのもよく耳にしますが、まさにその通りで、よく噛むことにより、自律神経が安定し、食べ過ぎを防ぐことにもつながります。

まとめ:日本人のソウルフードで「ラクやせ」ダイエット!?

日本食というのは、世界中でもダイエット食として注目されています。

それがまさに和食の基本、日本人のソウルフード「味噌汁」でもこれほどまでにダイエット効果があるとは本当に誇らしいですね。

ダイエットも「辛い」「苦しい」ものではなく、「今日は味噌汁にどんな具材を入れようかな」と考えて、楽しみながら「ラクやせ味噌汁」を続けたいですね。

日本人のソウルフードともいえる「味噌汁」で、無理なく、健康的に適正体重を維持しながら毎日過ごしたいですね。

♪ みなさまの応援が励みになります ♪


人気ブログランキング

ブログランキング・にほんブログ村へ

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!
目次