ポルトヨーロッパ! チケット・アクセス・周辺施設を徹底紹介! 和歌山の穴場を楽しもう!

ポルトヨーロッパ穴場

ポルトヨーロッパ(PORTO EUROPE)は、和歌山県和歌山市毛見の人工島、和歌山マリーナシティ内にあるテーマパークです。ヨーロッパの雰囲気や街並みが好きな人は、特に楽しめる場所です☆

どちらかというと遊園地のアトラクションはおとなしめで、お子様向けのものが多く家族連れの方々のような、幅広い年代の方が楽しめるよう工夫されています。

初めて行った時の印象としては、「紅の豚」の街っぽい!と私は思いました。どうやら、地中海の方をイメージした園内になっているようです。

街並みの中の一部が、私には映画クレヨンしんちゃんの「ヘンダーランド」のしんちゃんが迷っていた際に通った街並みのようにも見えて、うわーっ!似てる!と一人で興奮してました。

園内はヨーロッパの街並みが楽しめるゾーンと、遊園地のゾーンと分かれているため、個人的には幅広い世代が楽しめる場所だなと思います。

ちょっと残念だなと思う点としては、黒潮市場です。なんでせっかくヨーロッパの街並みイメージして色々と揃ってるのに、そこだけ日本風?

せっかくなら、ヨーロッパにある屋内マーケットとかモチーフにしてくれたら良かったのに、と思いながらも市場へ行きました。結果的に、マグロの解体ショー見て、しらす買って帰るなど堪能しまくりましたが、世界観を統一できていればもっと良かったのではと、つい思ってしまいます。

でも美味しかった。しらすは、次行っても絶対買います。おすすめです☆

目次

ポルトヨーロッパってどんなところ?

ポルトヨーロッパ

1994年に開催された世界リゾート博の会場敷地内に建設されました。

世界リゾート博は、和歌山市沖の人口島「和歌山マリーナシティ」で1994年に開催された体験型地方博覧会です。当時は成果が振るわなかったと言われている地方博の中では、大成功だったそうです。

その博覧会の跡地に、ポルトヨーロッパが建設されたんですね。

施設としては大きく分けて二種類。

  • 遊園地
  • ポルトヨーロッパ

遊園地内には複数のアトラクションとレストランがあります。

ポルトヨーロッパの方にもレストランがあるので、普通の遊園地と比べるとレストランの選択肢が豊富で、お子様と一緒に来た家族でもカップルでも選びやすいですね。

アトラクションは以下の通りです。

アトラクション一覧

  • アラビアンメリー
  • ウォーターショット
  • メリーゴーランド
  • アニマルランド
  • アニマルハッピースカイ
  • カフェシナモン
  • パインスター ジェットコースター
  • ハニーハッチ
  • アストロファイター
  • ウェーブスインガー
  • ツインドラゴン

絶叫系は少なく、人によっては「これは絶叫系ではないかも」と思うぐらい、大人から子どもまで大体の人が乗れるようなぐらいに設定されている印象です。

空中ブランコやバイキングなどもありますが、絶叫系乗ると当分吐き気で動けなくなる私でも乗れるぐらい、優しいものだったので、絶叫系が好きな人は物足りないかも。

小学生低学年の子どもは、「ウェーブスインガー」という空中ブランコ、幼稚園の子どもは「ウォーターショット」というディズニーランドのバズ・ライトイヤーのアストロブラスターという乗り物に乗って、的に撃つようなアトラクションが人気だったようです。ただ、子どもによっても趣味趣向が違うので、一概に絶対これなら喜ぶ!と言い切れるわけではありません。

そういった意味では、小学生以下の子どもの方がめいっぱい楽しめるアトラクションが多いように私は感じました。私が小学生の頃は、子供会の行事で遊園地に行ったことがあったので、そういう場合にこのポルトヨーロッパに来るのは良いなぁと思いました。

泊りがけで行く子供会の行事を私は知らないので、行けるとしたら関西圏の方だけになってしまうかもしれませんが。

レストランは、「くろさわ牧場」や「ハッピーバード」、「ココクール」があります。アイスやドリンクなど、軽食程度のものばかりなので、がっつり食べたい方はポルトヨーロッパのゾーンに行った方が良いと思います。

でも、くろさわ牧場のアイスクリームは美味しいので個人的にはおすすめです☆

ポルトヨーロッパの方は、ヨーロッパに行かなくても上手く撮れればヨーロッパに行ったかのような映える写真を撮影することができます。

何より、遊園地の方と違いイルミネーションなどの行事を除いて入園料が無料なところが、一番のお得ポイントです!

写真を撮って楽しむ方が多い一方、口コミサイトでは写真を撮っていたら怒られたという人もいたので、経緯や場所が不明なため判断できませんが、もしかしたら写真撮影禁止の区域もあるのかもしれません。

ただ、ほとんどの方は口コミでもヨーロッパに行ったかのような写真を上げている人が多かったので、基本的には大丈夫そうな印象です。

広い?一日遊べる?

ポルトヨーロッパ

一日は遊んでいない人が多いです!

公式サイトのマップを見る限り広いように見えますが、じゃらんnetサイトの口コミから見ると、おおよその人が1~3時間程度しか滞在していません。

その理由として、遊園地の乗り物の数がそれほど多くなく、フリーパスを買うより乗りたいものだけ乗るスタイルのお客さんが多いからではないでしょうか。

乗りたいものだけ乗ったら、後はポルトヨーロッパの方で街並みをさらっと楽しんで食事して帰る。

また、たとえ全部の乗り物を乗ったとしても全てのアトラクションで1時間以上の待ち時間は、私が行った時には見当たらないように思えたので、朝から行けば夕方までには制覇出来てしまいそうです。

そう考えると、一日ポルトヨーロッパで遊ぶより、アトラクションとお土産だけ物色し、良い感じの写真を撮ったら他の和歌山の観光地へ足を運んだ方が、より和歌山を楽しむことができるように思います。

何のために開催されてるの?目的は?

ポルトヨーロッパ

ポルトヨーロッパは、もともと地方博の跡地に出来たテーマパークです。

公式サイトでも目的などは書かれていなかったことを踏まえると、やはり和歌山を観光地として少しでも盛り上げるために作られたテーマパークと捉えるのが自然かなと思います。

単に和歌山に来てくれたお客さんに少しでも楽しんでもらいたいと思って作ったっていうのが、普通に考えても一番しっくりくる答えじゃないでしょうか。

色んな場所を訪れることは、それだけで刺激になります。ポルトヨーロッパはその中でも、一つのテーマパークの中に色んな要素を詰め込んでいるお得感満載のテーマパークなので、和歌山でどこか楽しいテーマパークはと聞かれれば、私は「ポルトヨーロッパ」と答えると思います。

他のテーマパークと違うところは?

ポルトヨーロッパ

さっき、開催されている理由のところでも書きましたが、他と比べると一つのテーマパークの中に色んな要素を詰め込んでいるところだと思います。

さすがに、テーマパークの中でマグロの解体ショーをしているのはポルトヨーロッパだけではないでしょうか?

少なくとも、今のところUSJではやっていないショーですよね。

ポルトヨーロッパの、黒潮市場の方を覗いた際に私はタイミングよくショーを見ることができましたが、ビックリしました。遊園地のジェットコースターの音が遠くで聞こえる中、マグロの解体ショー。良い意味でカオスです。

少なくとも、遊園地を楽しみたい小さなお子様や、美味しいものが食べたい人、ヨーロッパの街並みをちょっとでも体験したい人などがいれば、ポルトヨーロッパに来れば満足できるのではないかと思います。

さらに言わせていただくと、付近にはヨット倶楽部や海釣り公園、黒潮温泉、セーリングセンターと、大学生や大人が楽しみたい施設もしっかり整っているのも嬉しいポイントですね☆

営業時間、最終入園時間は?

カレンダー・ポルトヨーロッパ

営業時間

  1. 10:00~17:00
  2. 10:00~18:00
  3. 11:00~16;00

今のところ、上記の3パターンで日により営業時間が異なるようです。

いつがどの営業時間なのかは、日によって異なるため、休業日、営業時間については、季節・曜日等により異なりますので、詳しくは和歌山マリーナシティインフォメーション(TEL. 0570-064-358)までお問い合わせください。

また、休演日は不定休となっているため、事前に確認が必要になりそうです。

ポルトヨーロッパ自体の入園は無料となっているため、最終入園時間はないと思われます。ただ、アトラクションについては最後の時間がそれぞれ異なると思いますので、あまりギリギリでの利用は乗れない可能性があるでしょう。

いつの時間なら空いてる?

ポルトヨーロッパ時間

夏休みの7~8月が時期的には一番混雑しているようです。そのため、その時期を外していけば込み具合としてはマシかと思います。

さらに土日祝日でなければ、もう少しスムーズにお店を見て回ったり、アトラクションへの待ち時間も少なくて良いと思います。

基本的に、小学生や幼稚園児のお子様が休みの時に混雑しやすいように見受けられますので、混雑を避けたい場合は、それを避ければすいているはずですね。

チケット代、入園料はいくら? 割引・安くする方法は?

ポルトヨーロッパチケット

入園は無料ですが、イベントやアトラクションを楽しむためには料金を支払う必要があります。

通常料金

主な料金は、公式サイトにある下記の通り。

チケット名特徴
アトラクション
特徴
アドベンチャーホール
大人
(中学生以上)
小人
(3歳以上)
スタンダードパス×3,800円
《3,600円》
3,200円
《3,100円》
障がい者向け割引スタンダードパス×3,200円2,900円
トワイライトパス×2,000円1,700円

《》内の値段は、前売引換券:最寄りの旅行代理店、ローソン、セブンイレブン、ファミリーマート、ミニストップ、チケットぴあ、アソビューでチケットを購入した場合の値段です。

チケット別の利用可能アトラクション

また、上記のチケットによって利用できるアトラクションが異なります。

アトラクション・イベント名(チケット種類)
スタンダードパス
(チケット種類)
トワイライトパス
乗り物12機種
ゲーム体感アトラクションHADO
VR アトラクションNINJA
アドベンチャーキッズランド
脱出!魔物の迷宮×
恐竜冒険島×
Shinobi めざせ忍者マスター×
チャレンジ!アスレチックフィールド×
謎の宝島アドベンチャー×
アドベンチャーホール ※ショー公演日のみ××

乗りたいアトラクションが事前に決まっている場合は、この表を見てどちらのチケットを購入するのか決めて良いと思います。

割引チケット

さらに、料金が安くするには、前売り券の場合、公式サイトからチケットぴあや、ローソンチケットなどの購入サイトに直接行けるようになっています。

値段は下記の通りです。

チケット名購入方法大人
(中学生以上)
小人
(3歳以上)
チケットぴあコンビニ端末で購入の場合
Pコード:479-908
Pコードを控えて、コンビニ店内のマルチコピー機、またはKステーションを操作し、チケットの購入手続きを行う。
電話で購入の場合
音声認識予約(0570-02-9999)
ぴあプレミアム会員専用(0570-02-9944)
3,600円3,100円
ローソンチケットコンビニ端末で購入の場合
Lコード:50079
Lコードをお控えの上、コンビニ店内に設置されているLoppiを操作し、チケットの購入手続きを行う。 
インターネットで購入の場合(※ローソンWeb会員様のみ)
3,600円3,100円
セブンチケットコンビニで購入の場合
セブンコード:094-680
セブンコードを控えておき、コンビニ店内に設置されているマルチコピー機を操作し、チケットの購入手続きをする。
 インターネットで購入の場合(※セブンチケット会員様のみ)
3,600円3,100円
JTBコンビニチケットコンビニで購入の場合
商品番号:0259717
商品番号をお控えの上、各コンビニ店内に設置されているマルチコピー機、Loppi、Famiポートを操作して、チケットの購入手続きを行えます。
インターネットで購入の場合(※セブンチケット会員様のみ)
3,600円3,100円

和歌山マリーナシティを満喫できるお得な専用プラン

ポルトヨーロッパだけでなく、和歌山マリーナシティを存分に満喫できるお得な専用プランも公式サイトに掲載されています。

エンジョイプラン(スタンダードプラン+黒潮バーベキュー)

  • 大人(中学生以上)通常価格一人あたり 6,300円 → 5,000円
  • 小人(3歳以上)通常価格一人あたり 5,200円 → 3,900円

湯ったりプラン(スタンダードプラン+紀州黒潮温泉入浴)

  • 大人(中学生以上)通常価格一人あたり 5,050円 → 4,300円
  • 小人(3歳以上)通常価格一人あたり 3,920円 → 3,500円

エンジョイ湯ったりプラン(スタンダードプラン+黒潮バーベキュー+紀州黒潮温泉入浴)

  • 大人(中学生以上)通常価格一人あたり 7,550円 → 5,600円
  • 小人(3歳以上)通常価格一人あたり 5,920円 → 4,300円

ポルトヨーロッパだけでなく、バーベキューや温泉を一緒に楽しみたい人にとって、かなりお得なプランになっていますが、それぞれプランは期限があるので公式サイトにてチェックしてみてください☆

\ アソビューで割引プランを見る! /

アクセス方法・どうやって行くのが近い?

♪ みなさまの応援が励みになります ♪


人気ブログランキング

ブログランキング・にほんブログ村へ

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!
目次
閉じる