スポンサーリンク

『ドキュメント 御嶽山大噴火』山と渓谷社 編

登山・ハイキング
スポンサーリンク

山はとてつもなく大きい。雄大さと、狂暴さと。

2014年9月27日11時52分、御嶽山は突如大噴火を起こしました。58名もの方が命を落とすという、大変痛ましい火山災害となりました。噴火の映像や生還者の証言などから、火山の怖ろしさを記憶されている人も多いと思います。本書は、証言や科学的考察、また救急現場の報告を元に、噴火発生からその後の日々を時間単位で克明に追ったドキュメントです。私自身も2013年9月に御嶽山に登っており、決して他人事ではなく、自身の問題として考えなければならないと強く感じました。緊急の場でどう考え、どう行動をとるのか。登山をする際、常に意識しなければならない問題を本書は提示してくれています。

コメント

タイトルとURLをコピーしました