『眠れないほど面白い『古事記』』由良弥生

目次

月並みな表現ですが、ドラマよりも面白い。

日本最古の書物といわれる『古事記』のエッセンスを抽出し、大変わかりやすく再現した一冊です。

日本創世の神々から天皇まで、神話と歴史的事実とが融合した物語が展開されます。そこには神聖なるものだけでなく、陰謀、戦い、欲望、野望、禁断の恋といった現代にも通ずる感情が渦巻いており、物語にぐいぐいと惹き込まれます。

イザナキ、イザナミ、アマテラス、スサノオ、ヤマトタケルなどなど人物には事欠かない『古事記』の楽しさに触れることができるでしょう。

♪ みなさまの応援が励みになります ♪


人気ブログランキング

ブログランキング・にほんブログ村へ

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!
目次
閉じる