ぶどうの健康効果がすごい! 美肌・肌荒れ防止への効果を解説!

ぶどう

ぶどうって美味しいですよね。

みずみずしい果肉と酸味でフルーツの中でも大好きという人は多いでしょう。

そのまま食べても美味しいですし、ジュースやスイーツにしても美味しいです。

そしてそんなぶどうですが、肌荒れをはじめ、実は様々な健康効果があることをご存知でしょうか?

美味しい上に健康にも良いとなると、ぶどうを習慣的に食べたくなりますよね。

ここではぶどうの健康効果、肌荒れ防止への効果について解説をしてきたいと思います!

目次

ぶどうの健康効果が豊富! 肌荒れ防止にも効果的!

ぶどう

ぶどうといえばたくさんの種類がありますよね。

マスカットやピオーネ、巨峰など様々なぶどうの種類がありますが、
健康効果自体はどれも大体同じぐらいあります。

ぶどうは美味しい上に体にとっても効果があるので、ぜひ積極的に食べてもらいたいフルーツです。

ぶどうを食べると期待できる効果ですが、以下のようなことが挙げられます。

アンチエイジング

ぶどうにはポリフェノールが多く含まれています。

ポリフェノールはぶどうが原材料のワインなどにも含まれている有名な栄養素ですよね。

このポリフェノールですが細胞の抗酸化作用の効果が強いです。

それにより肌荒れや肌の老化を防ぎ、美肌効果があるとされています。

その他にも髪の状態を綺麗にしたり、目の疲れや乾きなどの老化現象を抑えることができます。

むくみ解消効果

ぶどうにはカリウムも多く含まれています。

カリウムは体内の水分を調節する栄養素です。

余分な水分を排出する効果もあるのでむくみを解消することができ、
ダイエット効果も期待することができます。

血圧低下効果

カリウムですが、上記のむくみ防止以外にも血圧低下をさせる効果があります。

血圧が高いと様々な病気を引き起こします。

なので習慣的にぶどうを食べることによって、
血圧をできるだけ正常値内に収めるようにしましょう。

集中力向上効果

ぶどうは甘くて美味しいですが、この甘さはブドウ糖と呼ばれる糖によるものです。

ブドウ糖はエネルギーへの変換が早く、集中力をあげたい時に効果的です。

ぶどうはその名前だけにブドウ糖が多く含まれているので、
勉強前に食べるのも効果的ですよ。

このようにぶどうは肌荒れ防止を始め、様々な健康効果があります。

ぜひぶどうを食べて健康効果を実感してくださいね。

ぶどうは皮ごと食べた方が健康効果が高いって本当?

葡萄

ぶどうですが食べる際には皮を剥くことが多いと思います。

しかし、ぶどうは皮ごと食べた方が体にいいと聞いたことがあるかもしれません。

これって本当なのでしょうか?

結論から言えば、本当です。

詳しく解説をしていきます。

ぶどうですが上記のような栄養は実は果肉ではなく皮やその近くに含まれています。

なのでよりぶどうの栄養を摂取して健康効果を得たかったら、
やはり皮ごと食べるのが正解になります。

日本では一部の品種を除いて皮は剥くことが多いですが、
海外ではぶどうは皮ごと食べるのが一般的です。

ぶどうの皮自体は食べても全く問題はないので、皮ごと食べても大丈夫ですよ。

ですがそれでもやはり農薬などが心配という方も多いでしょう。

実際お店に並んでいるぶどうを始め野菜や果物は、
国の基準をクリアしているため農薬などは心配入りません。

ただそれでも心配な場合は、重曹水でぶどうを軽く洗ってあげればOKです。

水と重曹を10:1ほどで混ぜて作った重曹水で、
ぶどうを軽く洗ってあげればぶどうはきれいになります。

洗い過ぎてもぶどうに苦味が出てしまうので、全体を軽く洗って食べるようにしてくださいね。

まとめ:ぶどうの健康効果・肌荒れ防止

ぶどうは美味しいだけでなく様々な健康効果もあります。

特にぶどうに含まれるポリフェノールは肌荒れ防止を始め、
アンチエイジング効果が期待できます。

またぶどうを食べる際には皮ごと食べるのが効果的です。

その際農薬などが気になる場合には重曹水でぶどうを洗って食べるようにしましょう。

ぜひぶどうを美味しく食べて、健康的な毎日を過ごしてくださいね。

♪ みなさまの応援が励みになります ♪


人気ブログランキング

ブログランキング・にほんブログ村へ

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!
目次
閉じる