『ビジネス版悪魔の辞典』山田英夫

目次

定義の仕方で、ビジネスは見え方が変わる。

アンブローズ・ビアスの名著『悪魔の辞典』のアイディアを基に、日本のビジネス現場で起きている様々な事象をわかりやすく説明する目的で書かれたものです。

人事、組織、教育など多岐にわたる分野の用語が多数定義されています。その定義の仕方が独自の切り口で面白いものばかりです。

例えば「DM」は「「ダメでもともと」の頭文字」、「データベース」は「蓄積している間は価値が見えないが、社外に漏れると市場価値がつくもの」等々。ビジネス用語に対する見方が少し変わる一冊です。

♪ みなさまの応援が励みになります ♪


人気ブログランキング

ブログランキング・にほんブログ村へ

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!
目次