スポンサーリンク

当ブログについて

はじめまして。

当ブログのタイトルは「何もかもうまくいない時こそ読みたい本 ― 気ままに帯文」です。そのタイトル通りではありますが、長い人生においてうまくいかない時というのはあると思います。例えば次のようなことはないでしょうか?

  • 仕事を辞めたい
  • 会社を辞めたい
  • 何もかもが嫌になった
  • 何もかもがうまくいかない
  • すべて投げ出したい
  • 人生をリセットしたい
  • 毎日に疲れた
  • 逃げてしまいたい
  • つらい

こう書くとネガティブなことばかりに思えてきますが、実際こういう感情は少なからず起こってしまうものです。そんな時こそその感情に向き合ってみることが大切です。ではどうやって向き合えばいいのでしょうか。そういう時「本」こそよき友になってくれるのではないかと考えています。「本」というのはもっとも身近でもっとも親しみやすい解決への糸口になるのではないでしょうか。

当ブログでは、特に上に述べたような状況でこそ読みたい本を中心に紹介しています。またそれぞれの紹介記事においてオリジナルの帯文を添えています。紹介した本に触れていただくことで、皆様のなかに少しでも何らか感情の変化が起こればたいへんうれしい限りです。

よろしくお願いします !

※帯文とは:本や書籍の表紙に掛けてある帯状の紙に書かれた本の内容を紹介した文章のこと。

タイトルとURLをコピーしました