スポンサーリンク

『人生を投げ出す前に知りたい11の視点』長岡周作

哲学・思想
スポンサーリンク

お知らせ

※2021/08/07 追記:8/8 17:00 ~ 8/12 16:59 までの無料キャンペーンは終了いたしました。多くの方にお読みいただきありがとうございます。現在はKindle Unlimitedでお読みいただけますので、ぜひご一読いただけるとうれしいです!

——————————————————————————————

Kindle本を出版いたしました! 現在発売中です!
ぜひこの機会にお読みいただければと思います!
よろしくお願いします。

——————————————————————————————

「人生を投げ出したい」と思ったことはありませんか?
「何もかもがどうでもいい」と思ったことはありませんか?

毎日の生活においては、楽しいと感じることよりも悩みの方が多いかもしれません。悩みの原因は何でしょうか。仕事に対する悩みでしょうか、人間関係に関する悩みでしょうか?

多かれ少なかれ人生に悩んで、そのたびに自分を見つめ直すということを経験したことがあるのではないでしょうか?

現状に納得していない場合、どうすればいいのでしょうか?

ひとつの有効な方法としては、直接的に現状を変えるのではなく、現状と向き合う考え方を変え間接的に現状を変えることです。つまり物事に向き合う新たな視点をもつことが大切であると考えます。

本書では、人生を投げ出す前に知っておきたい11の視点を取り上げました。人生をいかに充実させ、楽しいものにしていくのか。視点次第で人生をきっと変えることができると信じています。

———————————————

【このような方にオススメ】

・人生を投げ出したいと思っている人
・最近うまくいかないと感じている人
・悩みや不安を抱えている人
・現状を変えたいと思っている人
・完璧を求めすぎている人
・結果を求めすぎている人
・自分に厳しい人

———————————————

【目次】

はじめに

第1章 完璧でなくていい

【視点1】 九勝六敗でかまわない
【視点2】 ベストエフォートでいい
【視点3】 うまくいかないのを当然と思う

第2章 孤独と瞬間を意識する

【視点4】 積極的に孤独になる
【視点5】 水であれ
【視点6】 死が訪れる瞬間を意識する
【視点7】 人生は微分である

第3章 長い目で見る

【視点8】 あえて近道をしない
【視点9】 まっすぐよりも曲がっていよう
【視点10】 プロセスを重視する
【視点11】 足るを知る

おわりに

コメント

タイトルとURLをコピーしました